ビデオオンデマンドは昔のYoutubeとくらべても断然画質が良い

動画配信サービスの画質は、最近かなり向上しています。Youtube創世記は、だいぶしょぼかったですが。SDがどうとかHDがどうとかじゃなく、4Kなんですよね。今は。DVDが出たてでびっくりしていたのが嘘のよう。

動画配信サービスとDVDやブルーレイのレンタルはどこが違うのでしょうか。レンタルでよくある不便なシーンをあげてみます。レンタルショップまで行くのが意外と面倒です。宅配レンタルだとすると、ディスクを郵便ポストまで持っていかないとならないです。借りようとしているタイトルが貸出中で、無駄足となることが多いです。うっかり返すのを忘れていて、延滞料金がかかってしまう。

DVDやブルーレイをスマホやタブレット・ゲーム機で直接みるのは簡単ではないですよね。動画配信サービスでは、こんな面倒なことは考えなくても大丈夫です。動画配信サービスに登録すると、たいてい無料期間があります。

無料期間中にした方が良いことといえば、多くの作品を閲覧して、いろいろな操作を行うことが大事です。無料期間中にやったことの結果により、そのサービスを継続するかどうか判断するのが大事です。

カテゴリー: ビデオオンデマンド パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です