ウォーターサーバー・宅配水をメリットやデメリットを比較しておすすめする

ウォーターサーバーの選び方としては、まずメリットやデメリットを比較するのが大切です。

具体的にどうやって選べば良いかこの記事で解説します。

 

ウォーターサーバーのメリットとデメリット

ウォーターサーバーには、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。まずは良い点を紹介します。

自宅ですぐにおいしく冷たい水を飲めます。温かいお湯をすぐ使えるのは想像以上にありがたいです。

災害時の備蓄水のかわりとしてもとても便利です。

悪い点は、月額で利用料が発生することです。

 

サーバーを置く場所が必要となるのもデメリットです。

ウォーターサーバーのボトルの方式を解説

ウォーターサーバーのボトルには2種類の方式があり、回収式のリターナブルか、使い捨てのワンウェイとなります。

リターナブルは、ボトルを再利用するためやすいです。配送は自社で行い、宅配業者ではないため、不在時にボトルが玄関前に置かれてしまいます。
水の種類がRO水のみであり、天然水はありません。天然水が飲みたい場合はワンウェイボトルになります。

 

配送は宅配業者のため、日時指定や再配達が利用できます。空きボトルは、保管する必要はなく、ゴミとして捨てることができます。

ウォーターサーバーの水について解説

ウォーターサーバーの水には、ミネラル水とRO水があります。天然水は、よくあるミネラルウォーターです。
RO水というのは、聞きなれない言葉かもしれません。

RO水は、RO膜という高性能なフィルターで不純物を取り除いています。RO膜が非常に強力なため、ろ過後にミネラルを添加している業者さんもいます。
水道水だけでなく、ミネラル水からもRO水が作られる場合があるのです。

ウォーターサーバーを具体的に選んでみよう

これまでに得た知識をもとにして、実際にウォーターサーバー・宅配水を選んでみましょう。
たくさんのメーカーがアリますが、1つずつ見ていっていては日が暮れてしまいます。
世の中には、たくさんのメーカーを比較して、おすすめや、ランキング形式にして紹介しているサイトがあり、とても便利です。
そのなかから、参考になるサイトを紹介します。

ウォーターサーバー・宅配水のノルマなしのおすすめ

カテゴリー: ウォーターサーバー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です